MIDAC
GROUP

事業案内
株式会社ミダック
遠州クリーンセンター
(管理型最終処分場)

浜松西インターより車で約10分、浸出水処理施設を備えた管理型の最終処分場です。

所在地
静岡県浜松市西区大山町3595番地 外45筆
受入品目
燃え殻(水銀含有ばいじん等を含む)、汚泥(水銀使用製品産業廃棄物、水銀含有ばいじん等を含む)、廃プラスチック類(石綿含有産業廃棄物、水銀使用製品産業廃棄物を含む)、紙くず、木くず、繊維くず、金属くず(水銀使用製品産業廃棄物を含む)、ガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず(石綿含有産業廃棄物、水銀使用製品産業廃棄物を含む)、鉱さい(水銀含有ばいじん等を含む)、がれき類(石綿含有産業廃棄物を含む)、ばいじん(水銀含有ばいじん等を含む)、政令第2条13号廃棄物
受入時間
月曜日~金曜日
8:30~12:00、13:00~16:00
搬入予約
前営業日(平日のみ)15:00までに、株式会社ミダックの担当営業所までご連絡をお願いいたします。
※トレーラーでの搬入の際は車両整理の都合上、処分場到着前にご一報願います。 ※低床ウィング車での搬入はできませんのでご注意ください。

アクセス

東名高速 浜松西インターより約10分

①東名高速を出て左折後、「かつや 浜松西インター店」の交差点を左折
②信号2つ目「桜台ショッピングセンター」を右折
③道なりに進み、一つ目の一時停止を左折
④案内看板を目印に左折 ※処分場北側からは、原則搬入禁止です
※退出は現地スタッフの指示に従ってください

受入基準

単位:mg/L(記載のあるもの以外)
有害物質 産業廃棄物の埋立基準
燃え殻※1 ばいじん※1 汚泥※1 鉱さい※1
水素イオン濃度指数 pH2.0超~
pH12.5未満
アルキル水銀化合物 不検出 不検出 不検出 不検出
水銀又はその化合物 0.005 0.005 0.005 0.005
カドミウム又はその化合物 0.09 0.09 0.09 0.09
鉛又はその化合物 0.3 0.3 0.3 0.3
有機燐(リン)化合物 1
六価クロム化合物 1.5 1.5 1.5 1.5
砒(ヒ)素又はその化合物 0.3 0.3 0.3 0.3
シアン化合物 1
PCB(ポリ塩化ビフェニル) 0.003
トリクロロエチレン 0.1
テトラクロロエチレン 0.1
ジクロロメタン 0.2
四塩化炭素 0.02
1,2―ジクロロエタン 0.04
1,1―ジクロロエチレン 1
シス―1,2―ジクロロエチレン 0.4
1,1,1―トリクロロエタン 3
1,1,2―トリクロロエタン 0.06
1,3―ジクロロプロペン 0.02
チウラム 0.06
シマジン 0.03
チオベンカルブ 0.2
ベンゼン 0.1
セレン又はその化合物 0.3 0.3 0.3 0.3
1,4―ジオキサン 0.5 0.5 0.5
ダイオキシン類(DXN)(含有試験) (3ng-TEQ/g) (3ng-TEQ/g) (3ng-TEQ/g)
含水率 85%
熱しゃく減量 15%※2 15%
油分 5%

※1 水銀の含有量が15ppm以上、1,000ppm未満の燃え殻・ばいじん・汚泥・鉱さいについては「水銀含有ばいじん等」となります。水銀の含有量が1,000ppm以上の場合は、「予め水銀回収が必要な水銀汚染物」となり、直接埋立は不可です。
※2 産業廃棄物の焼却施設から排出される燃え殻は10%以下であること。

※13号廃棄物(政令第2条第13号に掲げる廃棄物)については、処理前の廃棄物に準じて取り扱うこと。
※参考:【石綿含有廃棄物】工作物の新築、改築又は除去に伴って生じた産業廃棄物であって、石綿をその重量の0.1%を超えて含有するもの
(特定有害廃石綿等を除く)。

静岡県(静岡市、浜松市含む)では、「産業廃棄物の試験検査は、排出事業所が年1回以上行うものである。」と指導されています。