ISO14001取得

産業廃棄物処理業界では早期となるISO14001の認証を2001年12月に取得しました。
コンプライアンスを重視した環境マネジメントシステムを構築し、PDCAを実施して、認証を維持しています。
また、車両の燃費向上やエコキャップの回収など、いろいろな活動を通して、従業員の環境への意識の向上を図っています。


環境方針

<経営理念>
ミダックは、水と大地と空気そして人、すべてが共に栄えるかけがえのない地球を次の世代に美しく渡すために、その前線を担う環境創造集団としての社会的責任を自覚して、地球にやさしい廃棄物処理を追及してまいります。


<行動指針>
当社は、産業廃棄物・特別管理産業廃棄物の収集・運搬、中間処理並びに最終処分、一般廃棄物の収集運搬、廃棄物関連コンサルティング事業を営んでいる総合的な廃棄物処理事業者です。

1)環境汚染の予防
当社の事業活動において、廃棄物の適正処理を行い、常に環境の保全に配慮することにより、環境汚染の予防に努めてまいります。
2)法令順守
当社は、地球環境の保全に関わる事業活動を行っていることを強く自覚して、企業倫理と法令順守を常に意識して行動します。
3)環境負荷の低減
当社は、省資源化、省エネ活動を推進し、事業活動における環境負荷低減に努めてまいります。
4)継続的改善
環境マネジメントシステムを構築して、環境方針遂行のための目的、目標を設定し、定期的に見直し、実施計画を策定し、実施することにより継続的な改善に取り組んでまいります。
5)この環境方針は一般の方々にも公開いたします。

平成 25 年 7 月 1 日
株式会社 ミダック
代表取締役社長  矢板橋一志


運搬業者様への「環境保全活動へのご協力のお願い」はこちらから