新着情報

2021.03.15

有玉小学校で移動式循環リサイクルカーを用いた環境授業を実施しました

3月8日(月)、浜松市環境部と一緒に、有玉小学校4年生96名へ環境授業を実施しました。
授業は、新型コロナウイルス感染症対策として、家庭科室、体育館、屋外の3つに各クラスに分かれて行いました。

家庭科室では「SDGsと食品ロス」、体育館では「生ごみのリサイクルループ」、屋外では「移動式循環リサイクルカーの仕組み」について説明しました。
また、リサイクルカーの車内に設置された堆肥化装置への生ごみ投入体験も実施しました。

子供たちからの感想カードには、「リサイクルの大切さが分かった」、「とても勉強になった」などの声をいただきました。

有玉小学校での環境授業

新着情報一覧に戻る