新着情報

2020.09.29

有玉小学校で当社が寄贈した環境教育DVDによる環境教育が実施されました

毎年、環境への意識を高めてもらおうと、浜松市立有玉小学校4年生の子供たちに環境教育を実施していますが、10年目となる今年は新型コロナウイルス感染症に配慮し、事前に収録したDVDを視聴してもらう形式を取りました。

授業は2020年9月14日(月)に有玉小学校4年生・3クラスで実施されました。

DVDに収録した授業の内容は、当社の新卒新入社員3名を講師とし、「どうやってごみを減らすのか」と題して、家庭から出たごみがどのように処理されていくのかなどを説明し、3択形式のクイズを10問用意して、正解だと思うものに手を挙げてもらうなど参加型の楽しく学べる授業構成としました。

授業当日、DVD視聴後には、「今日からできるごみの減らし方」について記入してもらい、「3Rを意識する」「マイバッグを持って買い物にいく」「いらなくなった服は友達や兄弟にあげる」などの感想をいただきました。

環境教育1

環境教育2

新着情報一覧に戻る