新着情報

2019.10.10

車両火災の緊急事態対応訓練をおこないました(2019年10月)

10月1日に、浜松市消防局東消防署有玉出張所にて、パッカー車火災時の緊急事態対応訓練を実施いたしました。
本訓練は一般廃棄物を取り扱う一般収集運搬グループの全社員を対象に、安全作業教育を兼ね、廃棄物の排出量が増加傾向となる例年10月頃に実施しております。

訓練当日はまず東消防署有玉出張所の方よりパッカー車火災事故の現状をご説明いただき、火災発生時の対応について質疑応答を行いました。
次に、パッカー車火災を想定した車両移動、火災状況の確認、消防機関への通報、初期消火および消防機関との連携方法を訓練いたしました。
また、有玉出張所の方からの依頼により、当社よりパッカー車の構造および積込/排出装置の操作方法について解説を行いました。

車両火災緊急事態対応訓練1

車両火災緊急事態対応訓練2

車両火災緊急事態対応訓練3

車両火災緊急事態対応訓練4

車両火災緊急事態対応訓練5

車両火災緊急事態対応訓練6

新着情報一覧に戻る