新着情報

2019.05.13

2019年度クールビズについて

日本政府は、2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標を掲げ、その達成のために日本が世界に誇る省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策に資するあらゆる賢い選択を促す国民運動、「COOL CHOICE」を展開しております。
ミダックグループは、この「COOL CHOICE」の主要施策のひとつである「クールビズ」活動を今年度も実施してまいります。

<実施期間>2019年5月1日から10月31日
<取組内容>
【節電】 「室温28℃」を推進、照明・パソコン・家電における節電意識の徹底
【クールビス服装】 「ノーネクタイ、ノージャケット」など冷房温度の適正化とその温度に適した軽装の推進

新着情報一覧に戻る